TOTAL ACCESS : +4505316



RANDOM PICKUP VREAPの過去の記事です。カーソルを合わせるとプレビュー表示

VREAPの過去の記事です。カーソルを合わせるとプレビュー表示

NEWS SCRAP
他サイトの気になる記事リンクです。
過去のアーカイブはこちら。

NEW COMMENT
最新コメントの一覧です。

OPTION
各ユーザごとに、表示の設定が変更できます。

記事は1つのページに 個(1〜80)表示する



前ページに戻る
 現在表示中の記事 211〜220 (計339) |   page 22 / 34 ]

次ページに進む

 168×260 px (1.4分の1に縮小)/ 13433 bytes
music
[ 音楽 ]

超ロジカルアーティスト、リッチーホーティンのインタビュー

POSTED BY hungedman  | 2003.11.26 WED 18:58 | 返答 | 編集 | 削除
久々に軽く鳥肌が立ったなぁ(インタビュー上)(インタビュー下)。iPodでDJプレイを行ったってのもびっくりしたけど、彼のDJについての考え方のほうが感心させられる。

管理人の私事ですが、最近クラブに行ってもつまらない。刺激が無い。どこ行っても同じことしかやってないから、いいかげん飽きてしまった。いつものようにDJは「いい感じ」にプレイし、照明・VJで「いい感じ」に演出し、お酒を「いい感じ」に用意する。。。確かに心地いいんだけど、やっぱ飽きちゃう。そんな僕だけど、今年夏のWIRE03は楽しかった。なぜか。それはいつものクラブと違う「+α」があったからだと思う。あれだけの巨大空間のおかげなのか、10000人という膨大な客数の為かは分からないけど、こう、「お祭り」的雰囲気がずば抜けて強い、という+α。これからのクラブは上の3大原則を踏まえつつ、お客にさらに何かを与えなくてはいけないんじゃないかと思うし、そういうクラブに行きたい。

リッチーホーティンは「結果的に」前衛だ。彼は新しいテクノロジーを次々に吸収し新しい表現を行ってきた。前衛的なことをやろうという意識が先なのか、新しいテクノロジーを使いこなしたいという衝動が先なのか(もしくはその両方同時か)は分からないけれど、結果的に前衛なことをやっている。

DJプレイではターンテーブル2台という構成はとらない。「探しているのは、次のインターフェースは何なのかということ」「パフォーマンスをする僕たちの側にとってもおもしろくて、見ている人たちにとってもおもしろいもの」。そしてこういったスタイルは、少なからず上の+αに結びつくんじゃないかと思う。

テクノロジーの進歩がもたらした「TRAKTOR」は革新的なDJツールだけど、それ使って黙々とPCの前でカチカチやりながらMIXされるのは、料理する前の食材をテーブルに出されるようなもんだ。リッチーホーティンの新しいレシピに期待してます。


 212×150 px / 5752 bytes
art
[ アート・デザイン ]

TOMATOが制作中のPS2ソフト

POSTED BY hungedman  | 2003.11.26 WED 04:06 | 返答 | 編集 | 削除
一年くらい新着情報も無く、オフィシャルサイトもほったらかしになってた「wordimagesoundplay」、ようやく発売日決定です。2004年2月18日、5,040円。予約は11月25日から開始。サウンドはUnderworldとJohnny Conquest。

ところで、TOMATOは今月28・29日に行われるElectraglideに出演するわけですが、来日ついでに12月2日、TOMATOトークセッションが行われます(参加希望の場合は上記オフィシャルサイトへ)。司会が水口哲也っていうのはおもしろそうだなぁ。テーマは「Music, Visual and Interactive 〜映像とサウンドのオルタナティブ的融合アートとは〜」。 

【関連】 Underworldオフィシャル / Underworldオフィシャル(日本) / TOMATOオフィシャル / 水口哲也のblog


 240×160 px (1.2分の1に縮小)/ 9971 bytes
▲フライヤー作りました。コンセプトは「スーパーフリー」!(時事ネタ)
event
[ イベント ]

TECHNOTRIUM03

POSTED BY hungedman  | 2003.11.23 SUN 02:04 | 返答 | 編集 | 削除
今日の18:00から、クラブイベントを開きます。工学院大学(地図)の学園祭での、毎年恒例テクノイベントです。今年はハウス色強し。入場フリーでフライヤー持参で1ドリンク!

[ TECHNOTRIUM03 ]
場所 : 工学院大学・新宿校舎1F
DJ : HEALTH / USHIKU / MORITAKESH / YOHEY SUZUKI
VJ : AYA



 196×147 px / 36764 bytes
movie
[ 映画・映像 ]

海外HONDAのCM

POSTED BY hungedman  | 2003.11.22 SAT 13:29 | 返答 | 編集 | 削除
http://www.swaystudio.com/honda_movie.html
今度はレゴ!さすがに今回はオールCG。ラブ・遊び心。

ちなみに以前紹介した、長編連鎖アクションCM「The Cog (4MB:FLASH形式)」(UKのアコードのCM)ですが、こっちはCG一切使ってないそうです。マジかい・・・。607回目にやっと成功したそうで・・・。(「The Cog」のメイキング)

こういう連鎖アクションのオリジネーターは「Rube Goldberg」という発明家で、作品例はここで見れます。(1987年発表「The Way Things Go」(Amazonで購入))こっちは30分連鎖が続きます。脱帽・・・。

他のUKのHONDAのCMもユーモアがとかあっておもしろいです。このページで見れるんですが、この中の「The OK Factory(2.8MB zip)」ってやつ、この独特な作風の3DCG、富岡聡じゃん!びっくり。


 180×146 px / 5149 bytes
web
[ WEB・インターネット ]

水口日記、再開。

POSTED BY hungedman  | 2003.11.22 SAT 12:55 | 返答 | 編集 | 削除
「水口日記」:http://mizuguchi.biz/

スペースチャンネル5REZのプロデューサー、水口哲也氏の日記サイトが、blogシステムを採用して復活。過去の日記や写真も全て見られます。

水口氏は面白いものの見方、考え方をするので好きだ。

日記系blogとしては結構理想的なコンテンツの揃え方じゃないかなぁ。ユーザビリティもいい。moblog、記事の中のリンク先一覧、フォトログ・・・必要最低限でビジターを楽しませる姿勢がうかがえて好感度高い。

[ 関連リンク ] 水口哲也と平林久和の東京ゲームラウンジ


 159×130 px / 4132 bytes
▲WEBのFLASHアニメ。イイ!
music
[ 音楽 ]

ファミコン・フレンチポップ??

POSTED BY hungedman  | 2003.11.18 TUE 00:49 | 返答 | 編集 | 削除
 「YMCK」という、素敵な感じのバンドを見つけました。「女の子ボーカル」+「ファミコンサウンド」という構成。FM音源をこんなに気持ちいい楽曲にできるなんて。すぎやまこういち氏のドラクエでの技巧にも驚いたけどこっちもすごいなぁ。ピチカートファイブとかファンタスティックプラスティックマシーンとか好きな人はツボだと思います。BBS覗いてみたら、「Nendo Graphixxx」のANI氏がハマってました。しかもコラボレーションしそうな勢い。おもしれー。

 189×120 px / 5790 bytes
web
[ WEB・インターネット ]

BloodyFingerMail.com

POSTED BY hungedman  | 2003.11.12 WED 02:06 | 返答 | 編集 | 削除
「メールの絵ハガキ(グリーティングカード)」って割とよくネットで見かけるものの、個人的には「これって使う人いるのかいな?」と毎回思ってしまうんですが、いやぁこれは使ってみたくなりました。
BloodyFingerMail.com

ぶった切られた指から出る「血」でメッセージを書くというもので、ちゃんとFLASHでアニメーションするという。

このサイト、他の人が書いたのも見れるんですが、さっき見てたら、「三」・・・と漢字を書き出した。お、日本人かーと思ってるとできた文字が・・・「三角二等筋」!?・・・。イイ!


 220×165 px (1.1分の1に縮小)/ 4283 bytes
▲スピーカは付いてないので、別途接続の必要あり
pc
[ テクノロジー・PC ]

IPラジオ Model IPR-10

POSTED BY hungedman  | 2003.11.11 TUE 22:08 | 返答 | 編集 | 削除
「ラジオ」って今の人たちはどうなんですかね、
聴く人ってどれくらいいるんでしょうか。

我が家には、結構な量の音楽CDやmp3が溜まってきてて、
これだけの量になって気付いたことが一つ、
それは「増えすぎるのも困りもん」ということ。

ろくに聞いてない楽曲とか、存在すら忘れてしまうようなCDとかができ始めると、音楽を楽しむはずが、「あ、聴かなきゃ」という義務感が芽生え始めたりして、本末転倒に。

そういうとき、勝手に選曲して音楽を流してくれるラジオというものが結構ありがたかったり。

あと、音楽をずっと聴いてると、音楽じゃなくてただの人間の「喋り」が聴きたくなって、そういうときにはトーク番組を聞いたり。

さて、そんなラジオ好きの人には面白いモノが登場してました。
(株)ソフィアシステムズが、「IPラジオ Model IPR-10」というものを発売してました。
価格は3万4800円。

【関連】ASCII24・・・「ソフィアシステムズ、インターネットラジオ『IPラジオ Model IPR-10』を発売


 133×190 px / 18050 bytes
movie
[ 映画・映像 ]

The Work of Directorシリーズ

POSTED BY hungedman  | 2003.11.11 TUE 17:25 | 返答 | 編集 | 削除
 昔、「・・・朝起きたら頭の上にインコが乗ってたらどうする・・・??」・・・とかいうセリフが何かのマンガであった気がするんですが、そういうありふれた日常の中にいきなり理解不能なことが起こるのって、当人は困惑するけど、それを外から見るのってすごく楽しかったりするわけで。
 そんな、日常の中に非日常を持ち込むのが好きなんだろうなあ・・・と思われる3人の映像作家の、過去10年のミュージックビデオを集めたDVD「The Work of Director」シリーズが発売(日本版は来年2月)されました(Amazonで検索)。第一弾は以下の3人。

Michel Gondry・・・Bjork/Chemical Brothers/Rolling Stones/White Stripes等
Spike Jonze・・・Beastie Boys/Fatboy Slim/Daft Punk/Weezer等
Chris Cunningham・・・Aphex Twin/Autechre/Bjork/Squarepusher/Madonna等

海外公式サイトでビデオクリップや予告編が見れます。上記監督の作品を一つも見たことのない人などは是非。


 200×135 px / 4617 bytes
▲Jarcrew/Paris & The New Math
art
[ アート・デザイン ]

THE DESIGNERS REPUBULICがPVを制作

POSTED BY hungedman  | 2003.11.08 SAT 16:37 | 返答 | 編集 | 削除
The Designers Repblicの先鋭的なデジタル/ソリッドな作風は数多くのフォロワーを産んできたわけですが、なぜ彼らがそういった層に飲み込まれないのか。「クール」一辺倒になりがちな他者と比べ、The Designers Repblicはどこかおちゃめというかポップなところがあるからのような気がする。あ、要はユーモアか。。

今回のPVでは、別に「Wipeout」の「特大招き猫」のようなわかりやすいポップアイコンが登場するわけではないんだけれど、あぁ、楽しんでるなぁ、という風に思えて、こっちもささやかながら楽しくなる。。

UKロックバンド「Jarcrew」の「Paris & The New Math」のPVです。テクノじゃなくロックときたか。このページで見れます。

前ページに戻る

 現在表示中の記事 211〜220 (計339) |   page 22 / 34 ]
次ページに進む


ADVERTISE
BBS
BLOG SEARCH
ブログ総合サイトから、関連記事を検索できます。

Myblog japan
はてなダイアリー


トップページ / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 / 31 / 32 / 33 / 最終ページ


THANK YOU FOR YOUR INTEREST IN


MAIL
RSS 1.0/ RSS 2.0 / ATOM [ SHIFT-JIS ]
RSS 1.0 / RSS 2.0 / ATOM [ UTF-8 ]
RSS 1.0をBulkFeedsで表示
OLD CONTENTS [〜2002.06.20]
about MEGADEMO & NETLABEL


Copyright © 2000-2004
VREAP GATHERING SYSTEM Some Rights Reserved.