TOTAL ACCESS : +4675275



RANDOM PICKUP VREAPの過去の記事です。カーソルを合わせるとプレビュー表示

VREAPの過去の記事です。カーソルを合わせるとプレビュー表示

NEW COMMENT
最新コメントの一覧です。



← 前の記事
「バーチャル世界旅行」
次の記事 →
「ジョジョの奇妙な冒険:第7部、今秋スタート?」

 320×240 px (2.4分の1に縮小)/ 8461 bytes
▲23:15 [LIVE] KAGAMI (TOKYO)

WIRE03 (www.wire03.com)
日時:2003年8月30日土曜日
開場:さいたまスーパーアリーナ
開場/開演:PM6:00

event
[ イベント ]

WIRE03日記

POSTED BY hungedman  | 2003.09.03 MON 22:54 | 編集 | 削除
会場に着くなりオフィシャルグッズを購入。いやもうお祭りなんで、そういう気分を味わわないと。そして並ぶこと30分。チケットもぎってもらって、黒人にボディチェックを受けて、やっと入れる・・・と思ったらカメラ没収。・・・フロア以外は撮影OKって書いてあったのになぁ・・・でも持ち込んだら多分撮っちゃうけど。

・・・いやしかし聴こえてきます、キックの低音が。足早にメインフロアに向かい、とうちゃ・・・うおぉ、でかい!(→各DJのプレイについてはコメント部へ。)


 160×229 px (1.1分の1に縮小)/ 14760 bytes
▲TASAKAスタート時点で10分押しだったらしい。

18:00 [ DJ ] DJ TASAKA (TOKYO)

POSTED BY hungedman  | 2003.09.05 FRI 16:26 | 編集 | 削除
みんな飛ばしてます。最初からダッシュスタート状態。スタミナ配分考えてません。・・・自分も。

踊りやすいズンドコノリ。「Nivana - Smells Like Teen Spirit」ネタかけてました。今「正統派テクノ」というと、この手のサウンドのことになるんだろうか(10年前だったらCJ.Bollandとかのハードアシッドテクノ?)。テクノは段々、というかますます、リズムの気持ちよさのみに純化していってるように感じる。

フジロックでの小バコっぽいとこでのTASAKAも行って来たんですが、巨大な空間と派手な照明があるほうがやっぱ気持ちよく踊れる。単に音の問題もあるでしょうが。狭けりゃ狭いで、DJと客の一体感は高いんですけど(フジロックの時のほうがいろいろパフォーマンスしてくれた)。

関連リンク・・・DJ TASAKA オフィシャルサイト / DISCO TWINS オフィシャルサイト


 240×180 px (1.3分の1に縮小)/ 6278 bytes
▲個人的に大穴だったのに、どのWIREレポート見てもあんまり触れられてないのは何故。

19:20 [LIVE] BEROSHIMA (BERLIN)

POSTED BY hungedman  | 2003.09.05 FRI 16:32 | 編集 | 削除
TASAKAが終わって一時暗転、すると後ろのほうから歓声が。あ、そうか、ライブステージはDJステージの反対側なのか。

そしてライブスタート・・・あれ?Beroshimaってこんなんだったっけ??数年前に聴いた時は、可も不可も無いミニマルトラックって印象だったのに、なんかキャッチ―でデケデケでロマンチックなサウンド。ストリングス使ってるし。一曲目のイントロで意表を突かれる。

(おかげで最近必死でBeroshima集めてます。アナログ「This Could Be Love」の一曲目Crucialで悶絶)

関連リンク・・・BEROSHIMA オフィシャルサイト / NULOOP(アナログ試聴できます)


 254×165 px (1.3分の1に縮小)/ 6737 bytes
▲肩出し+ミニスカ。

19:30(2nd floor) [ DJ ] ELLEN ALLIEN(BERLIN)

POSTED BY hungedman  | 2003.09.05 FRI 16:35 | 編集 | 削除
(Ellenのオフィシャルサイトでムービー見れます。)

Beroshimaを非常に聴いていたいのだけれど、2nd floorでやってるEllenも気になる、ということで2ndへ。2ndはエリア区分けがない分、こっちの方が閉塞感がない。天井も高いのでこっちも開放感がある。

うーんかわいい。横に揺れながら踊って回してる。かける曲は割と雑食な感じ。BjorkのHyper-balladに四つ打ち重ねてました。

関連リンク・・・ELLEN ALLIEN オフィシャルサイト


 320×240 px (2.4分の1に縮小)/ 6911 bytes
▲今年はアゲアゲ。微妙にギャル男っぽいなぁ。まぁジゴロだし。

19:50 [ DJ ] HELL (MUNCHEN)

POSTED BY hungedman  | 2003.09.06 SAT 13:27 | 編集 | 削除
小休憩も兼ねてフロアの外周りをぶらぶらした後、再びメインフロアへ。

HellのDJは選曲がオモシロイ。ロック調のが結構かかってました。いや、驚いたのが、White Stripes(デトロイト出身ロックバンド)のSeven Nation Army。まさかWIREで聴けるとは・・・。

ちなみにこのHellから、VJが気になりだす。Hellがロック調の曲をかけてるときスクリーンには、ギターのカッティング映像を加工したのが流れてる・・・ちゃんと曲にあわせてる。やるなぁDEVICE GIRLS。

そしてお次のDAF最前列狙いで、Bエリアの後ろのほうへ徐々に移動。

関連リンク・・・Gigolo Records オフィシャルサイト


 320×240 px (2.4分の1に縮小)/ 4257 bytes
▲水浸しなガビ。ペットボトルの水使いまくりだしマイクスタンドほっぽり投げるし、こまったちゃん。

21:10 [LIVE] DAF [DEUTSCH AMERIKANISCHE FREUNDSCHAFT] (DUESSELDOLF)

POSTED BY hungedman  | 2003.09.06 SAT 14:23 | 編集 | 削除
ステージ上にあったでかい四角のトラスがゆっくり上昇、・・・出たー腋臭兄弟。ロバートは期待通りなタンクトップ+サングラス姿。ガビは・・・なんか痩せたせいかスタイリッシュな印象でちとがっかりかも。上腕二頭筋鍛えなおしてくれ!・・・あ、ステージ脇にTASAKAが。

まずは「Ich Bin Tot」で軽くジャブ、そして「Der Mussolini」。回りから「やべぇー!!」の声が。

DAFを知ってる人はそれほど多くないんじゃないかと思って、盛り上がるんだろうか?と少し心配してたものの杞憂に終わりました。

他にかかったのは「Als Wär's das Letzte Mal (Like It Was the Last Time)」「Verschwende Dein Jugend」「Seltsame Freunde」かな・・・全体的にアグレッシブな曲ばっかかかってました。

ガビは「この曲で最後だ」と言いつつ何曲もやってくれ、最後は「Liebeszimmer」で締め。終わった後、アンコールがかかるほどの盛り上がりでした。

ちなみにガビが右手に派手な包帯を巻いているのは、最近事故で骨折したため(TOBY談)。

関連リンク・・・DAF オフィシャルサイト(2003〜) / DAF オフィシャル(?)サイト(〜1989) / おまけ


 320×240 px (2.4分の1に縮小)/ 7150 bytes
▲最後にフロアにレコードを投げて帰っていったWESTBAM。

21:55 [ DJ ] WESTBAM (BERLIN)

POSTED BY hungedman  | 2003.09.08 MON 00:17 | 編集 | 削除
DJ WESTBAAAAAAMM!!!のアナウンスと共にバム登場。ウェストバムのDJプレイはCDで聴いたことはあるものの、なんかイマイチリズムの快楽性に欠ける印象だったのに、こういう場で聴くと、いや体が動く動く。

この人のすごいと思ったところは、曲と曲の繋ぎの境目がわからないところ。いろんな曲の断片を集めて1時間超えの曲を鳴らしてる印象。

ちなみにまたVJでほぉ、と思ったところが。DEVICE GIRLS、あらかじめDJと打ち合わせでもしてたんだろうか。「Pump it UP、UP、UP...」と叫ぶサンプリングボイスがインパクト大な「Kagami - Machicago」がかかったけたとき、スクリーンには「PUMP IT UP」の文字が動き回るモーショングラフィックが。一番インパクトあったネタは、バムの顔が高速で動き回るやつだったけど。

関連リンク・・・Low Spirit Recordings オフィシャルサイト

POSTED BY  | 2003.09.14 SUN 14:40 | 編集 | 削除


 320×240 px (2.4分の1に縮小)/ 6238 bytes
▲EXTRAをリアルタイムで聴いてた人にはたまらなかったはず。

01:05 [LIVE] KEN ISHII (TOKYO)

POSTED BY hungedman  | 2003.09.14 SUN 15:54 | 編集 | 削除
卓球が終わるとVJスクリーンに、新聞記事のアップが高速移動するモーショングラフィクスが流れ、そしてケンイシイがステージに向かっているところがライブ映像でオーバーラップ。

激しいパーカッションな曲と共にライブスタート。あ、VJ映像、曲が始まる時に曲名出たり、完全にシンクロしてるなぁ。・・・などと思ってるとなんと「EXTRA」が。一斉に爆発するお客さん。しかも映像は森本晃司のPV。いやまさか8年経った今これだけの大音量で聴けるとは。かからないだろうなぁと思っていただけに少し興奮。

関連リンク・・・ケンイシイ オフィシャルサイト

この記事にコメントを書く


N A M E … 必ず入力してください。
P A S S - N O   ・・・ 指定しない場合、誰でも削除可。8文字まで。
C O O K I E …チェックを入れるとクッキー削除
M A I L
W E B
T I T L E

T E X T

[ タグ挿入リンク(<a>) | 囲い枠(blockquote) ]
  • タグが使用可
  • リンクは手動で張ってください(上記挿入ツール推奨)



    F I L E
  • 64KB (65536 bytes)まで。対応画像ファイル: GIF, JPG, PNG
  • 日本語のファイル名ではアップロードできません。

    右側に配置 左側に配置
    画像の上にバーを付ける 画像をそのまま表示する
  • 自分ででこぼこな形にトリミングしたり、枠をつけたりした場合は「そのまま表示」して下さい。

    F I L E - C A P T I O N
  • 画像の下にキャプションを入れることができます。▲は入れないで下さい。
  • タグが使用可
  • #

    ADVERTISE
    BLOG SEARCH
    ブログ総合サイトから、関連記事を検索できます。

    Myblog japan
    はてなダイアリー


    トップページ / 最終ページ


    THANK YOU FOR YOUR INTEREST IN


    MAIL
    RSS 1.0/ RSS 2.0 / ATOM [ SHIFT-JIS ]
    RSS 1.0 / RSS 2.0 / ATOM [ UTF-8 ]
    RSS 1.0をBulkFeedsで表示
    OLD CONTENTS [〜2002.06.20]
    about MEGADEMO & NETLABEL


    Copyright © 2000-2004
    VREAP GATHERING SYSTEM Some Rights Reserved.