TOTAL ACCESS : +4556195



RANDOM PICKUP VREAPの過去の記事です。カーソルを合わせるとプレビュー表示

VREAPの過去の記事です。カーソルを合わせるとプレビュー表示

NEW COMMENT
最新コメントの一覧です。



← 前の記事
「あなたのゲテモノ食経験を教えてください。」
次の記事 →
「既存イデオロギーの破壊」

 181×180 px / 17062 bytes
music
[ 音楽 ]

New Order 特集2 「Substance」(1987)

POSTED BY hungedman  | 2003.05.07 WED 09:02 | 編集 | 削除
NewOrderのCDを初めて買うならこれ。

「1987年までにリリースされたシングルのA面をDISC1に、B面曲をDISC2に収録したベスト的アルバム。

彼らのシングルはアルバムに収録されていないものが多く、また収録されていたとしても曲のヴァージョンが違うとかミックスが違うとか、とにかくコレクター泣かせのグループなので、ベスト盤的とはいえ、このアルバムはファン必携のもの。

代表曲DISC1<4>のオリジナル・ヴァージョンはこのアルバムにしか入っていないし、B面曲を集めたDISC2にも<12>などの聴き逃せない名曲を収録。もちろん初心者にも入門盤として最適のアルバム。」(麻路稔/amazon.co.jp)

・楽曲解説 (曲名クリックで試聴:RealAudio)Powered by MusicLine.de
Disc: 1
1. Ceremony ・・・ 朝起きた。だるい・・・でも一日がんばろう・・・みたいな(?)感じのロック。朝起きたらまずこれ。
2. Everything's Gone Green ・・・ で、がんばろうと思ったけどやっぱだるい。て感じでしばらくだらだらって感じの2曲目。1曲目よりビートは強いのにこっちの方がけだるい。
3. Temptation ・・・ 気分一新、空を飛んでるようなさわやかロック。
4. Blue Monday ・・・ 憂鬱さとキャッチ―さが同居した超有名曲。エレクトロ+ロック→テクノ?
5. Confusion … 憂鬱さもウキウキ感もなく、突出して「カッコイイ」。これぞエレクトロファンクならぬエレポップファンク。TASAKAあたりが「Confusion!」のシャウトをサンプリングして使ってたような。
6. Thieves Like Us ・・・ さわやかまったりロック。すがすがしい。
7. Perfect Kiss ・・・ 「完璧なキス」ですよあなた。この上ない幸せエレポップ。クラブの朝を一回これで迎えてみたいなぁ。個人的にはこの曲、「Self Control」「Wild Heaven」あたりのTM NETWORKサウンドを激しく彷彿。あぁこの懐かしさ最高。
8. Subculture ・・・ 哀愁+憂鬱系エレポップ。
9. Shellshock ・・・ こちらも哀愁+憂鬱系エレポップ。こっちのほうがリズムが跳ねてる感じ。
10. State of the Nation ・・・ 憂鬱系ロック。11. Bizarre Love Triangle … そろそろスカッとした曲が聴きたいなぁ・・・と思ってたらコレですよ。キラキラ。テケテケ。甘ったるい! ラブラブハッピーな極上エレポップ。TASAKA好きは間違いなくハマる。
12. True Faith ・・・ 憂鬱と希望が同居したエレポップ〜ロック。

Disc: 2
1. In a Lonely Place ・・・ 朝起きた。だるい。がんば・・・でも今日は何もやる気になんねー・・・。て感じに億劫化加速。かなりけだるいまったりロック。
2. Procession ・・・ いきなりアグレッシブに。8ビート(ぽい)ロック。
3. Mesh ・・・ ちょっぴりテンション高くなってまたまたロック。
4. Hurt ・・・ 今度はエレポップ。だけど相変わらず憂鬱。
5. Beach ・・・ 「BlueMonday」をInstrumentalにしてちょっとフロア仕様にした感じ。
6. Confusion [Instrumental] ・・・ 1-5 Confusionのインスト。歌が無くなったのでこっちはエレクトロファンク。
7. Lonesome Tonight ・・・ ゆったりまったりロック。1-1.Ceremonyに雰囲気似てる。
8. Murder ・・・ 困惑してる曲調。ロック。インスト。
9. Thieves Like Us [Instrumental]  ・・・ Thieves Like Us のインスト。さすがB面集だけあってインスト多い。
10. Kiss of Death ・・・ 「Perfect Kiss」をInstrumentalにしてちょっとフロア仕様にした感じ。
11. Shame of the Nation ・・・ 「State of the Nation」のダンス色強化バージョン?若干ソウルフルな女性コーラスが入ってくる。
12. 1963 ・・・ 哀愁系なのにさわやかな気分になれるロック。終わりにこういう曲を持ってきてくれてありがたい。そしてDisc1-1に。
Powered by MusicLine.de

もっと通向けのレビュー書けねーのか!という方はこちら(「艦長」さんのレビューサイト「BackHandBoogie」)へどうぞ。



New Order 特集1 「全アルバムの特徴解説」
New Order 特集3 「Get Ready」(2001)
New Order 特集4 「24 Hour Party People」 (2002)

この記事にコメントを書く


N A M E … 必ず入力してください。
P A S S - N O   ・・・ 指定しない場合、誰でも削除可。8文字まで。
C O O K I E …チェックを入れるとクッキー削除
M A I L
W E B
T I T L E

T E X T

[ タグ挿入リンク(<a>) | 囲い枠(blockquote) ]
  • タグが使用可
  • リンクは手動で張ってください(上記挿入ツール推奨)



    F I L E
  • 64KB (65536 bytes)まで。対応画像ファイル: GIF, JPG, PNG
  • 日本語のファイル名ではアップロードできません。

    右側に配置 左側に配置
    画像の上にバーを付ける 画像をそのまま表示する
  • 自分ででこぼこな形にトリミングしたり、枠をつけたりした場合は「そのまま表示」して下さい。

    F I L E - C A P T I O N
  • 画像の下にキャプションを入れることができます。▲は入れないで下さい。
  • タグが使用可
  • #

    ADVERTISE
    BLOG SEARCH
    ブログ総合サイトから、関連記事を検索できます。

    Myblog japan
    はてなダイアリー


    トップページ / 最終ページ


    THANK YOU FOR YOUR INTEREST IN


    MAIL
    RSS 1.0/ RSS 2.0 / ATOM [ SHIFT-JIS ]
    RSS 1.0 / RSS 2.0 / ATOM [ UTF-8 ]
    RSS 1.0をBulkFeedsで表示
    OLD CONTENTS [〜2002.06.20]
    about MEGADEMO & NETLABEL


    Copyright © 2000-2004
    VREAP GATHERING SYSTEM Some Rights Reserved.